ポートレート撮影会を開催しました

かねてより希望が多かったポートレート撮影会を10月19日(土)、葛西臨海公園でおこないました。

まずは開講式。講師はプロ写真家の熊切大輔先生。熊切先生はプロ写真家で構成される公益法人「日本写真家協会(JPS)」の理事もされている、写真界の重鎮。

最初は人物撮影の基本を教わります。今回、11大学18名が集まりましたが、ほとんどは人物撮影の経験はありません。まず先生が撮影し

iPadに移した先生の作品から学びます

そして、レフ板の使い方も

では撮影開始

「視線くださーい」「その表情、いいですね」次第に声が出るようになってきました

場所を移し

自由なアングルから撮っています

今回のモデルさんはモデル事務所所属の「今井春花」さん。みんなのリクエストに応え続けていただきました

建物内でも撮影を。これ、校舎内の撮影に応用できるかもしれませんね。

今回はニコンイメージングジャパンさんの協力により「ニコンZシリーズ」を貸与いただき、15名の希望者が最新ミラーレスカメラを体験することができました(画像は他のイベント時のもの。実は撮り忘れていました。いけませんねぇ)

この写真は夏合宿きときのものです。ホントにケシカラン記録係ですねぇ

さて都心の会場に移動して講評会です。撮ってきた作品を互いに見せあい、熊切先生からの講評を受けます

そして熊切先生が選んだ優秀作を3点紹介。まず東京都市大学 牛島君の作品

次は東京大学 徐君の作品

最後に千葉工業大学 田中さんの作品

学び多かった撮影会でした

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA