ムービーコンペティション2021 supported by LUMIX 授賞式をおこないました

2021年11月から開始していた FUPCムービーコンペティションの最終選考作の審査が終了し、3月20日に東京 青山にある LUMIX BASE TOKYO で授賞式がおこなわれました。
会場には受賞が確定した3チームの代表者と、審査員全員が揃うなか、運営スタッフの足立(慶應義塾大学)の進行で式典が開始。

まず各賞の発表と授賞。

最優秀作品賞を授賞するFUPC代表理事

次に各審査員から作品の講評がありました。

応募作のダイジェストを視聴しながら講評される株式会社Vook代表取締役CEO 岡本氏

授賞式の最後に主催者を代表して室園(一橋大学)がご挨拶。

FUPCとして初の動画系イベントの立役者です

いったん小休止のあと、審査員長を務めていただいた撮影監督 岩倉具輝さんとの座談会の開始。当初は最優秀作のチームのみとしていましたが、岩倉さんのはからいで来場したチーム全員が座談会に参加。

岩倉監督の熱の入った語りに、みんな引き込まれています

最終選考に応募された作品は以下のFUPC YouTubeチャンネルで視聴することができます。
シラサワ組Mk2(最優秀作品賞、技術賞)https://youtu.be/ulBgvsqW1co
趣味じゃない。俺らはこれからや!(優秀作品賞、撮影賞)https://youtu.be/Gqh51rDw3zY
GALANt200(編集賞) https://youtu.be/d5dO8kBo-88
ES工房 https://youtu.be/vLthGEYoYoU

FUPCは、このムービーコンペティションを来年度も開催の予定です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA